BalletNerdのブログ

バレエを通して学んだダイエットや健康法、海外生活など

MENU

バレエのメリット

自粛が解除されて初めてレッスンをしてきました。

2ヶ月半振りにレッスンをして気づいたことがあったので書いていきたいと思います。

 

  • バレエのレッスンは全身を使う運動でハード

まず思ったのが今までこんなにハードなことを毎日していたのかということです。

自粛中も体を動かしおり、自粛明けでレッスン内容も緩くしてくれてはいるものの、終った後は全身に疲れがありました。

しかしこの疲れは単なる筋肉痛で体が疲れているということではなく、よく動かして眠っていた体を起こしたような、体に良さそうな疲れでした。

  • 身体だけでなく頭も使う

バレエは頭を使います。順番を覚えるのはもちろんのことですが、筋肉の使い方を考えながら踊るからです。脚も腕も遠くに伸ばすように長く使う、脚は股関節から回す、など日常ではしない動きを筋肉にさせるためにも考えながらレッスンをする必要があります。頭のトレーニングにもいいと思いました。

  • 三半規管が鍛えられる

いつもなら目が回らないのに久しぶりに回ってみると目が回り、三半規管が鍛えられていたから目が回らなくなっていたんだと気付きました。三半規管は鍛えられるので乗り物酔いなどで困っている方にもバレエはいいのかもしれません。

 

久しぶりのレッスンで改めてバレエは健康にいい運動だということが感じられました。

クラシックの音楽に合わせて体を動かすのは気持ちがいいので、バレエがもっと多くの人の身近なものになればいいなと思っています。